原子力エンジニアリング株式会社

インフォメーション
INFORMATION

HOME  >  インフォメーション一覧  >  インフォメーション詳細

インフォメーション詳細

2018.10.26

平成30年度安全標語の表彰式を行いました

 10月26日、本社において、平成30年度安全衛生標語表彰式が行われました。
 平成30年度の社内安全衛生活動の一環として、全国安全週間の準備期間並びに本週間である6、7月に「安全衛生標語」を募集しましたところ、今年は、300名の方から延べ522作品の応募がありました。合同安全衛生委員会13名の委員の投票により選考を行い、最優秀賞1点、優秀賞2点が選ばれ、各賞の受賞者に賞状と記念品が贈られました。

◎最優秀作品
あなたが感じたそのヒヤリ みんなへ報告・即改善 築こう守ろう 安全職場 (夲田さん)

○ 優秀作品
意識を変えるその言葉 伝える勇気と聞く気持ち 危険は明日に持ち越さない (大澤さん)

○ 優秀作品
早くやるより正確に、焦ってやるより確実に ちょっと一息ゆとりをもって、安全作業で無災害 (会沢さん)

 なお、最優秀作品の夲田さんの標語は、第42期の年間安全標語に決定されました。
 弊社は「安全確保を最優先に考える」、「原子力施設内での労働災害は社会的影響が大きい」ことを肝に銘じて、無災害の安全職場を築いていきます。